アップデートポリシー

アップデートポリシーで、ネットワークの製品アップデートを利用可能な状態にするタイミングを指定できます。設定すると、コンピュータのアップデートは設定した日時になるまで行われません。

注: このポリシーは、デバイスポリシーとしてのみ設定できます。ユーザーポリシーとして設定することはできません。
注: パートナーによってグローバル設定が適用されたオプションは、ロックされています。

設定方法は次のとおりです。

  • アップデート」ポリシーを作成します。詳細は、ポリシーの作成/編集を参照してください。
  • ポリシーの「設定」タブを開き、以下の説明に従って設定します。ポリシーが有効化されていることを確認してください。

アップデートのスケジュール設定

アップデートのスケジュール設定を有効にして、製品アップデート版をアップデートする日時を選択します。

コンピュータの電源がオフの場合、スケジュール設定されたアップデート日時に次回オンになっていない限り、アップデートは実行されないことに注意してください。