メールゲートウェイのダッシュボード

メールゲートウェイのダッシュボード」は「Sophos Email」を開くと最初に表示されるページで、最も重要な情報が一目で把握できます。次のエリアから構成されています。

制約事項 このオプションは、ライセンスに Sophos Email が含まれている場合のみに表示されます。

受信メッセージの状況サマリー

受信メッセージの状況サマリー」には、過去 30日間に Sophos Email によって検索が実行された、受信メールおよびメールボックスの合計数が表示されます。

また、処理された正規メッセージの数や、保護が提供された脅威の数、および各脅威が所属するカテゴリも表示されます。

レポートの表示」をクリックして、「メッセージのサマリー」レポートを開き、処理されたメッセージの詳細を確認できます。

送信メッセージの状況サマリー

送信メッセージの状況サマリー」には、過去 30日間に検索が実行された、送信メールおよびメールボックスの合計数が表示されます。

また、処理された正規メッセージの数や、保護が提供された脅威の数、および各脅威が所属するカテゴリも表示されます。

レポートの表示」をクリックして、「メッセージのサマリー」レポートを開き、処理されたメッセージの詳細を確認できます。

Sandstorm のアクティビティのサマリー

制約事項 このオプションは、Email Advanced ライセンスのみで使用できます。

Sandstorm のアクティビティのサマリー」には、Sandstorm で監視されたメールボックスの数、および過去 30日間に Sandstorm でチェックされたメールの数が表示されます。また、処理された正規メッセージの数や、高度な脅威を含むメッセージの検出数も表示されます。

レポートの表示」をクリックして、「Sandstorm のアクティビティのサマリー」レポートを開き、処理されたメッセージの詳細を確認できます。

Sandstorm は、ポリシーで指定したメールボックス内のメッセージのみをチェックします。

高リスクユーザー

高リスクユーザー」には、過去 30日間に、最も多くの悪意のあるリンクをクリックしたユーザーが表示されます。

レポートの表示」をクリックして表示される「高リスクユーザー」レポートで、上位高リスクユーザーの詳細を確認できます。

これらのユーザーに対して Phish Threat キャンペーンを作成」をクリックし、Phish Threat のキャンペーンを作成します (高リスクユーザーが自動的に含まれます)。