メールセキュリティポリシー

メールセキュリティ」ポリシーを使用して、メールボックスにセキュリティ設定を適用できます。

制約事項 このオプションは、ライセンスに Sophos Email が含まれている場合のみに表示されます。

メールセキュリティはスパム対策機能を提供します。設定が済んでいない場合は、「メールセキュリティ」を設定します。詳細は、メールセキュリティを参照してください。

メールセキュリティ > ポリシー」を参照して、セキュリティ設定を適用します。詳細は、ポリシーの作成/編集を参照してください。

  1. メールセキュリティ」ポリシーを編集します。
  2. ポリシーの「設定」タブを開き、設定します。ポリシーが有効化されていることを確認してください。

ほとんどのメールポリシー設定は、受信メッセージのみに適用されます。例外は、「強化されたメールマルウェア検索」セクションにあります。

これは次のとおりです。

  • 強化されたコンテンツ/ファイルプロパティ検索: 受信メッセージと送信メッセージの両方に適用されます。
  • S/MIME:受信メッセージと送信メッセージのいずれか、または両方に適用されます。
パートナーまたはエンタープライズ管理者によってグローバル設定が適用されているオプションは、ロックされています。

次のオプションを設定できます。