クリック時の保護のブロック/警告ページ

クリック時の保護のブロック/警告ページ」に疑わしいサイトを追加できます。

制約事項 このオプションは、Email Advanced ライセンスのみで使用できます。

疑わしいサイトに対するクリック時の URL 保護の設定を行うには、「概要 > グローバル設定 > クリック時の保護のブロック/警告ページ」を参照します。

カスタマイズを有効にするには、「ブロック画面と警告画面のカスタマイズ」をオンに設定します。

URL をブロックしたときや、警告が発生したときに表示するメッセージを入力することができます。「プレビュー」をクリックして内容を表示します。

また、ファイルの保存場所のパスを指定して、独自のロゴをアップロードすることも可能です。

変更が終わったら、「保存」をクリックします。