エンドポイントプロテクションのサマリー

エンドポイントプロテクションのサマリー」は、過去 30日間の脅威保護対策をまとめたものです。

レポートには、保護されたデバイスとユーザーの総数、ブロックされた脅威数、およびアカウントのライセンス使用状況に関する情報が表示されます。管理者、スーパー管理者、およびパートナーが使用できます。表示するには、次の手順を実行します。

  1. 概要 > ログとレポート」を参照します。
  2. レポート」の「エンドポイントプロテクションとサーバープロテクション」で、「サマリーレポート」をクリックします。

概要

概要」で表示される情報は次のとおりです。

  • ブロックされた脅威の合計: マルウェア、PUA、ランサムウェア、レピュテーションの低いダウンロードの削除、デバイスコントロール、データ流出防止などの脅威イベントの数。
  • 保護されたアセットの合計: ソフォスのエンドポイントがインストールされているコンピュータ、サーバー、およびモバイルデバイスの数。
  • ブロックされ、警告が表示された Web サイト: 管理サイトに対する Web コントロールの有効性。
  • 保護されているユーザー
  • 保護されているコンピュータ: Mac と PC の数。
  • 保護されているサーバー: Windows サーバーまたは Linux サーバーの数。

脅威

脅威」には、マルウェア、ランサムウェア、エクスプロイト、およびブロックされた PUA の総数を示すグラフが表示されます。

傾向

傾向」には、ブロックされた脅威の数を示すグラフが表示されます。脅威には、マルウェア、ランサムウェア、エクスプロイト、および PUA がまとめて表示されます。

ライセンスと使用状況

ライセンスと使用状況」には、次の情報を含む、エンドポイントライセンスとサーバーライセンスのリストが表示されます。

  • ライセンス名
  • 失効日時。
  • このライセンスを使用しているユーザーやサーバーの数と、そのライセンスを使用できるユーザーやサーバーの最大数。エンドユーザーライセンスの場合、この数字には、少なくとも 1台のデバイスが関連付けされているユーザーの数のみが含まれます。まだユーザーに関連付けされていない保護対象デバイスの数も含まれます。エンドユーザーライセンスおよびサーバーライセンスの場合、この数字には、保護対象の仮想マシンの数も含まれます。

このレポートの制限事項

  • 指定されている期間 (30日) は変更できません。
  • レポートには、1つの管理サイトのサマリーのみが含まれます。
  • スケジュール設定することはできません。
  • エンタープライズ マスター ライセンスを使用している場合、ライセンスの使用状況に関する情報は表示されません。