誤検知への対処

ソフォスのソフトウェアでは未知の脅威を検出することができます。その一方で、安全なことがわかっているアプリケーションがマルウェアとして検出されたり、エクスプロイトとして報告されたりする場合があります。これは、「誤検知」と呼ばれます。

誤検知が発生した場合には、以後その項目が検出されないようにするとともに、削除されたファイルを復元することができます (妥当と判断した場合)。

検出を停止する方法の詳細は、次を参照してください。