作業の開始

ここでは、Sophos Central の使用を開始するための手順について説明します。

Sophos Central は、次の項目から構成されます。

  • 管理ダッシュボード (Sophos Central)。
  • 脅威対策などの機能をもつ製品。使用するには、デバイスにソフトウェアをインストールする必要があります。

作業の開始

次のようなソフォスのマルウェア対策製品の使用から開始することを想定します。Endpoint Protection、Server Protection、および Intercept X。

作業の開始について説明するガイドを用意しました。次の項目について説明します。

  • アカウントの作成およびアクティベート (まだ実行していない場合)。
  • ソフォスソフトウェアのデバイスへのインストール。
  • Sophos Central からのデバイスの管理。
  • セキュリティポリシーの設定。

スタートアップガイドは、こちらにあります: Sophos Central スタートアップガイド

Sophos Central 以外の製品を設定する場合

Sophos Central には、他のセキュリティ製品も含まれています。これらの製品の使用を開始するには、該当する製品のガイドを参照してください。

Sophos MTR 新規のお客様向けスタートアップガイド

Sophos Device Encryption 管理者ガイド

Sophos Mobile 管理者ヘルプ

製品の管理

Sophos Central では、エンドポイントプロテクションなど、製品名の配下に機能が表示されます。さらに、ライセンスのある製品の機能すべてが一括して表示される「概要」もあります。

Sophos Central で製品を管理する方法については、製品の管理を参照してください。