キャプティブポータルとホットスポット

アクセスポイントのポットスポット設定に関する情報を表示します。

アクセスポイントをホットスポットとして設定し、時間制限およびトラフィック制限付きのインターネットアクセスをゲストに提供します。ホットスポット機能は、ファイアウォールで許可されているトラフィックを制限します。このため、ホットスポットによるトラフィックの管理を許可するファイアウォールのルールを設定してください。ホットスポット機能を無効にした状態でトラフィックをテストすることを推奨します。テストが正常に完了したら、ホットスポットを有効にします。

警告 多くの国では、公共の場所で Wi-Fi ホットスポットを提供するには、国内の法規制に準拠する必要があり、違法な疑いのあるコンテンツ (例: ファイル交換サイトや過激論者に関するサイトなど) へのアクセスが制限されています。ホットスポットを国の規制機関に登録することが義務付けられる可能性があります。

トップページ

Sophos Central は HTTP トラフィックをインターセプトして、ホットスポットやキャプティブポータルなどと呼ばれる、事前に定義したページにユーザーをリダイレクトします。ユーザーは、設定された方法で認証してから、インターネットなどの許可されたネットワークにアクセスすることができます。トップページは、ユーザーがホットスポットに接続後、最初に表示されるページです。