コンピュータ

コンピュータ」ページでは、保護されているコンピュータを管理することができます。

概要 > デバイス」を参照した後、「コンピュータ」をクリックしてコンピュータを管理します。

ソフォスのエージェントソフトウェアがインストールされたデバイスは、自動的にこのページに表示されます。

次の手順を実行できます。

  • コンピュータの詳細の表示。
  • 暗号化の状態の表示 (Sophos Device Encryption を使用している場合)。
  • コンピュータの削除。
  • ソフトウェアのインストールやアンインストール。
  • 暗号化されているコンピュータの復旧鍵の取得 (Sophos Device Encryption を使用している場合)。
  • コンピュータの一覧の CSV ファイルへの出力。

コンピュータの詳細の表示

コンピュータの一覧には、コンピュータとその詳細が表示されます。

  • 名前。
  • IP アドレス。アイコンをマウスオーバーすると、すべての IPv4 アドレスと IPv6 アドレスの詳細が表示されます。
  • OS。
  • インストールされている製品。たとえば、Intercept X や暗号化機能など。
  • 前回使用者。
  • 前回同期。コンピュータが前回ソフォスと同期してからの経過時間です。タイムスタンプは、平均で 1時間に 1回のみ更新されます。
  • グループ。コンピュータが所属するグループ (該当する場合)。

コンピュータを検索するには、リスト上部の検索フィールドにデバイス名を入力します。

コンピュータの種類や、セキュリティの状態、暗号化の状態で絞り込み表示するには、一覧の上にあるフィルタを使用します。

コンピュータ名をクリックすると、コンピュータの詳細が表示され、警告の処理、アップデート、検索、コンピュータの削除などのアクションを実行できます。

コンピュータの削除

Sophos Central で管理する必要のなくなったコンピュータは、コンソールから削除することができます。

削除するコンピュータ (複数可) を選択し、ページ右上の「削除」をクリックします。

これによって、コンピュータ、および関連付けられている警告が削除されます。

警告 コンピュータを削除する前に、ソフォスのソフトウェアをアンインストールする必要があります。

ソフトウェアのインストールやアンインストール

新しいエンドポイントソフトウェアを選択して、Sophos Central で保護・管理されているコンピュータにインストールすることができます。

同様にソフトウェアをアンインストールすることもできます。

これらの操作の手順は次のとおりです。

  1. ソフトウェアをインストールまたはアンインストールするコンピュータを選択します。
  2. エンドポイントソフトウェアの管理」をクリックします。
  3. ソフトウェアを選択します。
    エンドポイントにインストールするソフトウェアの選択
  4. 保存」をクリックします。

選択したソフトウェアがコンピュータにインストールされます。

エンドポイントでサポートされていないソフトウェアは、エンドポイントにインストールされません。

CSV 形式で出力

コンピュータの一覧は、次のようにしてエクスポートできます。

CSV 形式で出力」をクリックします。

devices.csv というファイルが作成されます。現在アクティブなフィルタで、一覧がフィルタリング表示されます。

たとえば、「Windows コンピュータ」フィルタを適用後、「CSV 形式で出力」をクリックすると、Windows コンピュータの一覧をエクスポートできます。

復旧鍵の取得

このオプションは、「コンピュータ」ページの「詳細」をクリックすると表示できます。

ユーザーが暗号化されているコンピュータにログインできなくなった場合に、コンピュータのロックを解除する復旧鍵を取得できます。詳細は、暗号化復旧鍵の検索を参照してください。

複数のコンピュータの選択

コンピュータは一覧に表示されます。表は、複数ページに渡ることがあります。

複数のコンピュータを選択して、グループとして管理できます。これは、多数のデバイスを管理しており、複数のコンピュータを選択する必要がある場合などに便利です。

デバイスを選択するには、表内でフォーカスを移動し、キーボードとマウス、またはキーボードだけを使用してコンピュータを選択または選択解除します。次のページに移動するには、「Ctrl」+「Shift」キーを使用します。使用できるオプションは、次の表を参照してください。

選択オプション

キー

説明

表でページを移動する。

Ctrl、Shift

次のページに移動するには、「Ctrl」+「Shift」キーを押します。

キーボードとマウスを使用して、表でグループ化されていない複数のコンピュータを選択する。

Ctrl

「Ctrl」キーを押しながら、コンピュータの表の複数の行をクリックして、複数のコンピュータを選択します。

各行は、表内で隣接している必要はありません。

コンピュータの選択を解除するには、「Ctrl」キーを押しながらコンピュータを再クリックします。

キーボードを使用して、表でグループ化されていない複数のコンピュータを選択する。

Ctrl、Tab、Enter

「Ctrl」+「Tab」キーを押してコンピュータに移動した後、「Enter」キーを押して選択します。「Ctrl」+「Tab」キーを押して、次に選択するコンピュータに移動します。

各コンピュータは、表内で隣接している必要はありません。

コンピュータの選択を解除するには、 「Shift」+「Tab」キーを使用して選択したコンピュータに移動し、「スペース」キーを押します。

キーボードとマウスを使用して、表でグループ化されている複数のコンピュータを選択する。

Shift

「Shift」キーを押しながらコンピュータをクリックし、さらに別のコンピュータをクリックしてコンピュータの範囲を選択します。

各コンピュータは、表内で隣接している必要があります。

コンピュータの選択を解除するには、「Shift + Ctrl」キーを押してコンピュータに移動し、クリックします。

キーボードを使用して、表でグループ化されている複数のコンピュータを選択する。

Shift、Tab、Enter

「Shift」+「Tab」キーを押してコンピュータに移動した後、「Enter」キーを押して選択します。「Shift」+「Tab」キーを押して、次に選択するコンピュータに移動します。

各コンピュータは、表内で隣接している必要があります。

コンピュータの選択を解除するには、 「Shift」+「Tab」キーを使用してコンピュータに移動し、「Enter」キーを押します。

キーボードを使用して、表でグループ化されていない複数のコンピュータを選択する。

これらのキーを使用して、表内のフォーカスを一度に 1行ずつ移動できます。

Ctrl、Shift、Tab、Enter

これらのキーは、次のように使用できます。

  • 「Ctrl + Enter」キーを押して、対象のコンピュータを選択します。
  • 「Tab」キーを押して、コンピュータの表でフォーカスを 1行下に移動します。
  • 「Shift」+「Tab」キーを押してコンピュータの表でフォーカスを 1行上に移動します。

コンピュータの選択を解除するには、「Shift」キーまたは「Shift」+「Tab」キーを押してコンピュータに移動した後、「Enter」キーを押します。