登録済みファイアウォールアプライアンス

Sophos Firewall デバイスを管理できます。

概要 > グローバル設定 > 登録済みファイアウォールアプライアンス」を参照します。

Sophos Central に登録されている Sophos Firewall デバイスが表示されます。また登録済みのファイアウォールを登録解除 (もしくは「切断」) することもできます。

Sophos Firewall の登録は、Sophos Firewall のコンソールのみで実行できます (「Central Synchronization」を参照します)。

ファイアウォールの登録について

Sophos FirewallSophos Central に登録すると、各コンピュータのセキュリティの状態を、Sophos Firewall に定期的に送信することができます。このように送信される信号は「セキュリティハートビート」と呼ばれます。

複数の Sophos Firewall デバイスを登録済みの場合、各コンピュータは最も近いところにあるアクセス可能なファイアウォールにセキュリティハートビートを送信します。

コンピュータが送信するセキュリティハートビートから、感染の可能性があるとみなされた場合、問題のあるコンピュータのネットワークへのアクセスを、ファイアウォールで制限することができます。また、Sophos Firewall の管理者と Sophos Central の管理者には、コンピュータを安全な状態に戻す対応策が記載された警告が送信されます。

ファイアウォールの表示

このページには、Sophos Central に登録済みの Sophos Firewall デバイスの詳細が表示されます。

  • 名前
  • IP アドレス
  • アクティブ: 過去 1時間以内に、Sophos Firewall がセキュリティハートビートを受信したかどうかが表示されます。

Sophos Firewall を表示するには、「ファイアウォールの検索」フィールドに名前を入力してください。入力を開始すると、一致する Sophos Firewall デバイスのみがフィルタリング表示されます。

ファイアウォールの登録の解除

Sophos Firewall デバイスは、Sophos Central から登録解除することができます。たとえば、使用しなくなった Sophos Firewall は、登録を解除すると一覧に表示されなくなります。

Sophos Firewall の登録を解除した場合、それに関連付いていたコンピュータは引き続き保護・管理されますが、Security Heartbeat 機能は無効になります。

  1. 登録解除する Sophos Firewall を選択します。
  2. ページ右上の「削除」ボタンをクリックします。
  3. プロンプトの指示に従って「OK」をクリックして、選択した Sophos Firewall の登録を解除することを確認します。

選択した Sophos Firewall が一覧から削除されます。一度に複数の Sophos Firewall の登録を解除できます。

すべての Sophos Firewall デバイスの登録を解除しても、このページは引き続き表示され、Security Heartbeat 機能に関連した古いイベントや警告が表示されます。