Sophos Outlook アドイン

Sophos Outlook アドインを使用すると、ユーザーはフィッシングやスパムの疑いがあるメッセージを Outlook から報告できます。

アドインは、Outlook for Windows/Mac、および Outlook Web Access (Office 365、Exchange 環境) で利用できます。

Sophos Outlook アドインのメリット

アドインは、ユーザーが疑わしいメールを報告する際のプロセスを簡素化します。ユーザーは、特定のメールアドレスを記憶したり、不要なメッセージを転送したりすることなく、疑わしいメッセージを、指定済みの宛先に適切な形式でワンクリックで報告することができます。

IT セキュリティ部門は、組織のエンドユーザーに送信される疑わしいメールの種類や量を、一目で把握することができるようになります。その情報を基に、組織が直面している脅威をリアルタイムで理解し、潜在的セキュリティ問題に迅速に対応するだけでなく、戦略的にも、多層構造のセキュリティ戦略を詳細に設定することができます。

アドインを使用して疑わしいメールを報告することで、ソフォス製品の脅威の予測・阻止精度の向上にもつながります。そして、ソフォスのお客様すべてに提供する脅威の検出機能の改善に役立ちます。

アドインのインストール方法

アドインをインストールするには、次の手順を実行します。

  1. アドインの設定。
  2. XML マニフェストのダウンロード。
  3. アドインのユーザーへの展開。これには、Microsoft が提供する手順を実行します。
続行する前に、アドインの展開に関する Microsoft 提供の最新情報を確認することを推奨します。

Sophos Outlook アドインのインストールの手順に従ってください。