メッセージの報告

Sophos Outlook アドインがインストールされている場合、Outlook リボンの「ホーム」タブに「メール報告」ボタンが表示されます。

このボタンは、閲覧ウィンドウまたはポップアウトウィンドウのどちらでメッセージを表示している場合でも表示されます。

Outlook Web Access または Office 365 環境では、メッセージのタスクペインに「メール報告」オプションが表示されます。

メール報告」をクリックすると、ユーザーはメッセージを報告できます。

その後、報告することを確認するメッセージが表示されます。

メッセージを報告すると、疑わしいメールに注意して行動したことに関する感謝と、メッセージがセキュリティ管理者に送信され、メールボックスから削除されたことを通知するダイアログがユーザーに対して表示されます。

訓練のために配信した疑似フィッシングメールをユーザーが報告した場合

Sophos Outlook アドインは、Sophos Phish Threat とシームレスに連係します。

Phish Threat から配信されたメールをユーザーが報告すると、ユーザーのセキュリティ意識を評価し、引き続き慎重な対応を求める内容の Outlook メールが折り返し届きます。