ランサムウェア検出の停止

ランサムウェアが検出されたが、誤って検出されたことがわかっている場合は、以後検出されないようにできます。

この設定は、すべてのユーザーとコンピュータに適用されます。

  1. 概要」を参照した後、「デバイス」をクリックしてデバイスを追加または管理します。
  2. アプリケーションの検出場所に応じて、「コンピュータ」または「サーバー」を参照します。
  3. 検知が発生したコンピュータをクリックして詳細を表示します。
  4. イベント」タブで、該当する検出イベントの「詳細」をクリックします。
  5. イベントの詳細」で、「再検出しない」を参照します。

    この検出 ID を検索から除外します。」を選択します。この検出 ID が、このアプリケーションで検出されなくなります。

  6. 除外」をクリックします。

ここで指定した除外項目は、自動的にグローバル除外リストにも追加されます。