エンタープライズ管理者の作成

ここにある手順に従って、エンタープライズ管理者を作成できます。

開始する前に次の確認または作業を行ってください。
  • スーパー管理者としてログインする必要があります。詳細は、管理者ロールを参照してください。
  • Sophos Central Enterprise にアクセスするには、エンタープライズ管理者アカウントが必要です。
  • 既存の Sophos Central Admin のアカウントを使用できます。その場合、使用したアカウントで Sophos Central Admin にサインインすることはできなくなります。
  • Sophos Central 評価アカウントからエンタープライズ管理をオンにすることはできません。
制約事項 エンタープライズ管理は、Sophos Central Enterprise のみでオフにできます。エンタープライズ管理のオプトインをオンにした場合、エンタープライズスーパー管理者のみがサブ管理サイトをリンク解除して、オフに戻すことができます。

詳細は、Sophos Central Enterprise ヘルプアカウント設定を参照してください。

Sophos Central Enterprise を使用すれば、管理者は、複数のサブ管理サイトに分割されている組織のセキュリティを管理できます。たとえば、拠点が複数ある組織の場合、各拠点のセキュリティを個別のサブ管理サイトとして管理できます。

アカウントの詳細」ページで、エンタープライズ管理をオンにして、「アカウント設定」タブでエンタープライズ管理者を作成できます。

エンタープライズ管理者は、Sophos Central Enterprise を使用してサブ管理サイトを管理します。エンタープライズ管理者は、管理する各サブ管理サイトに対してスーパー管理者権限を持ちます。

Sophos Central アカウントからエンタープライズ管理をオンにすると、顧客のアカウントに関連付けられている他のすべてのアカウントは、サブ管理サイトとして Sophos Central Enterprise アカウントに紐づけられます。また、Sophos Central Enterprise で新しいサブ管理サイトを作成することもできます。

既存の Sophos Central Admin のアカウントからエンタープライズ管理者を作成すると、元のアカウントのフェデレーション サインインの認証情報と設定が、Sophos Central Enterprise のアカウントに引き継がれます。

エンタープライズ管理をオンにして、エンタープライズ管理者を作成するには、次の手順を実行します。

  1. アカウント名 (画面の右上) をクリックして、「アカウントの詳細」を選択し、「アカウント設定」タブをクリックします。
  2. エンタープライズ管理」をオンにして、「保存」をクリックします。「続行」をクリックします。
  3. エンタープライズ管理者を作成するためのアカウントの詳細を入力してください。次から選択します。
    オプション説明

    既存の Sophos Central の認証情報を使用する。

    これを行うには、「自分の Sophos Central のログイン情報を使用して、Sophos Central Enterprise の最初の管理者を作成してください。」をクリックします。

    既存の Sophos Central の認証情報を使用した場合、そのアカウントで Sophos Central Admin にサインインすることはできなくなります。

    新しいアカウントを作成する。

    作成するには、新しいアカウントの情報を入力します。

    他の Sophos Central アカウントで使用されていない固有のメールアドレスを使用する必要があります。

  4. エンタープライズ管理の有効化と保存」をクリックします。
    アカウント設定」タブに、エンタープライズ管理機能がオンになっていること、およびエンタープライズ管理者名が表示されます。パスワードのセットアップリンクが記載されたメールが、エンタープライズ管理者に届きます。
  5. セットアップメールのリンクをクリックし、エンタープライズ管理者アカウントのパスワードを作成します。
    このアカウント名とパスワードを使用して Sophos Central Enterprise にアクセスできるようになりました。
  6. Sophos Central Enterprise にサインインするには、Sophos Central Admin のサインインページを開き、エンタープライズ管理者の認証情報を入力します。
    Sophos Central Enterprise が開きます。
  7. エンタープライズ管理者が Sophos Central Admin アカウントにアクセスして管理できるサブ管理サイトを確認します。

    サブ管理サイトの Sophos Central Admin 管理者が、アクセスを許可する必要があることに注意してください。