Active Directory 同期データの削除

Active Directory 同期データは削除できます。

警告 ディレクトリサービスを変更する場合は、データを削除しないでください。

データを削除する前に、同期の実行が設定されている AD Sync がないことを確認してください。

Sophos Central で削除されるデータには、いくつかの例外があります。Active Directory から取得した場合でも、次の項目は削除されません。

  • 管理対象デバイスと関連付けられたユーザー。
  • 管理者。

同期データを削除するには、次の手順を実行します。

  1. 概要 > グローバル設定 > ディレクトリサービス」を参照します。
  2. 同期データの削除」をクリックします。
  3. 削除するデータの種類を選択します。
    • ユーザーとユーザーグループ
    • デバイスとデバイスグループ

    Active Directory データすべてを削除する場合は、両方のオプションを選択します。

    Active Directory 同期データの削除オプション
  4. 次へ」をクリックします。
  5. データの削除についての注意事項を読み、「確定」をクリックします。
    選択したデータが削除され、以後、そのデータは Active Directory と同期されません。

すべての Active Directory データを削除した場合は、以後、ユーザー、デバイス、グループを Sophos Central で管理する必要があります。