Sophos Central Self Service Portal へのアクセスメールをユーザーに送信する方法

ユーザーにメールを送信して、Sophos Central Self Service Portal へのアクセスを許可できます。

Sophos Central Self Service Portal は、Sophos Email、Sophos Central Device Encryption、またはSophos Mobile を使用しているユーザーが、一部のタスクを自分で実行できるようにします。たとえば、Sophos Email ユーザーは隔離されたメールを管理できます。

Sophos Central Self Service Portal を使用するには、Sophos Email、Sophos Central Device Encryption、または Sophos Mobile のライセンスが必要です。

一部のユーザーのみにアクセスを許可する場合は、特定のユーザーにアクセスメールを送信できます。ただし、有効または未使用のメールアドレスのあるユーザーのみがアクセスメールを受信することができます。

メールアドレスを Sophos Central Admin 評価版アカウントで使用したユーザーは、Sophos Central Self Service Portal のアクセスメールを受信できません。その古いアカウントを削除する必要があります。この方法については、メールアドレスが既に存在するためログインメールの変更または新しいアカウント作成ができないを参照してください。

管理者に Sophos Central Self Service Portal へのアクセスを許可する必要はありません。Sophos Central Admin の認証情報を使用してサインインできます。

Sophos Central Self Service Portal へのアクセスをユーザーに自動的に許可することができます。これは、Sophos Central Admin に追加した新規ユーザー、および Sophos Central Admin で既に管理しているユーザーに対して実行できます。これによって、Sophos Central Self Service Portal へのユーザーアクセスを簡単に管理できます。アクセスを自動的に許可する方法については、ユーザーアクセスを参照してください。

ユーザーにアクセスメールを送信するには、次の手順を実行します。

  1. Sophos Central Admin にサインインします。
  2. 概要 > ユーザーとグループ」を参照します。
  3. ユーザーまたはユーザーグループを選択します。すべてのユーザーにアクセスメールを送信する場合は、この手順をスキップできます。
    警告 有効なメールアドレスのないユーザー、またはメールアドレスのないユーザーであっても選択可能です。この場合、エラーは表示されません。
  4. ページ右上の「セットアップリンクのメール送信」をクリックします。
  5. Sophos Central Self Service - ようこそ/セットアップ メール」を選択します。

    SSP へのアクセスオプションが選択された「セットアップリンクの送信」ダイアログ
  6. 送信」をクリックします。
    ユーザーは、Sophos Central Self Service Portal 用パスワードの作成方法とサインイン方法を説明したメールを受け取ります。

    メールは、Welcome to Sophos Central <名 姓> の件名で、do-not-reply@central.sophos.com から送信されます。


    ようこそメール

    メールは英語で送信されます。必要に応じて、多くのメールクライアントで使用可能な翻訳プラグインを使用して、メールを翻訳してください。

メールに記載されている URL には有効期限がありません。ユーザーがメールを受信できない場合は、メールリクエストを再送信する必要があります。

再送信するには、次の手順を実行します。

  1. ユーザーのアカウントを削除します。メールアドレスが既に存在するためログインメールの変更または新しいアカウント作成ができないにある指示に従います。

    この手順は、メールを再送信する前に実行する必要があります。これを行わないと、監査ログにメールが送信されたことが記録されても、メールは送信されません。

  2. このページの手順に従って、メールを再送信します。

Sophos Central Self Service Portal の使用方法の詳細は、Sophos Central Self Service Portal ヘルプを参照してください。

Sophos Email を使用している場合は、Sophos Central Self Service Portal でユーザーが実行できる操作を制御できます。この方法については、Sophos Central Self Service の設定の管理を参照してください。