ユーザーにパスワード/PIN の変更を求める方法

ユーザーにパスワードの変更を求めるには、次の 2つの方法があります。

このオプションは、Windows のみに対応しています。
  • 暗号化ポリシーで「認証用パスワード/PIN をユーザーがリセットする」オプションを使用する。

    このオプションはデフォルトでオフになっています。指定された期間後に BitLocker のパスワードまたは PIN の変更を強制します。ユーザーがパスワードまたは PIN を変更すると、イベントがログに記録されます。

    この機能は、Central Device Encryption 2.0 以降のみで使用できます。
  • コンピュータの詳細ページの「サマリー」タブにある「パスワード/PIN の変更の実行」オプションを使用する。

    BitLocker のパスワードまたは PIN を、直ちに変更するようユーザーに要求します。この要求の送信に成功すると、メッセージが表示されます。

BitLocker の新しいパスワードまたは PIN を設定するよう、エンドポイントでユーザーにメッセージが表示されます。ユーザーが新しいパスワードや PIN を入力せずにダイアログを閉じると、30秒後にダイアログが再表示されます。入力すると表示は停止します。パスワードや PIN を変更せずにダイアログを 5回閉じると、警告がログに記録されます。