多要素認証の設定

多要素認証を使用したサインインの設定を管理できます。

エンタープライズ管理者用の多要素認証がリセットされた場合、エンタープライズ管理者は、それを設定し直す必要があります。多要素認証 (MFA) の設定方法は次のとおりです。
  1. サインイン画面で、ユーザー ID (メールアドレス) およびパスワードを入力します。
  2. 次に表示されるダイアログで、次の手順を実行します。
    1. 送信されたメールにあるセキュリティコードを入力します。
    2. 6桁の PIN を作成します。これによって、メールを認証方法として使用できるようになります。
  3. 次に表示されるダイアログで、認証の種類を選択します。
  4. デバイスを確認する」で QR コードを読み取り、セキュリティコードを入力します。コードは、Sophos/Google Authenticator アプリや SMS メッセージに表示されます。

    Sophos Central Enterprise が開きます。

    Sophos/Google Authenticator や SMS メッセージを使用できない場合は、メール認証でサインインできます。これには、メールで受信した検証コードと、ご自分の 6桁の PIN を入力してください。