サーバー: Web コントロール

Web コントロールでは、特定のカテゴリに属する Web サイトの閲覧を制限することができます。

制約事項 Web コントロールの設定は、Windows Server のみに適用されます。

このポリシーを適用するすべてのサーバーで Server Advanced ライセンスが使用されます。

Web サイトコントロール

Web サイトコントロール」をクリックして、不適切な Web サイトへのアクセスを制御します。

各 Web サイトのカテゴリに対して、選択できるオプションは次のとおりです。

  • 許可: このカテゴリに属する Web サイトすべてへのアクセスを許可します。
  • 警告: 不適切な Web サイトの可能性がある場合、ユーザーに警告します。
  • ブロック: このカテゴリに属する Web サイトすべてをブロックします。

Web コントロールのイベントをログに記録する

Web コントロールのイベントをログに記録する」をクリックすると、ブロックした Web サイトや警告を表示した Web サイトを開こうとした試みがログに記録されます。

ログを有効にしないと、感染サイトを閲覧しようとした試みのみがログに記録されます。

Web サイトの管理でタグに設定されているサイトを制御する

Web サイトを独自のカスタムカテゴリに分類 (「タグ」を設定) したうえで、Sophos Central Admin から Web コントロールポリシーを使用して、各カテゴリのサイトを制御できます。

この設定を行うには、次の操作を実行します。

  1. 編集するテンプレートに対して「グローバル設定」をクリックした後、「Web サイトの管理」をクリックします。
  2. 追加」をクリックします。
  3. Web サイトのカスタマイズ設定の追加」で Web サイトを入力し、必要に応じてカテゴリのオーバーライドを選択し、タグを追加します。新しいタグ名を入力することも、以前に使用したタグを選択することもできます (最初の数文字を入力すると、タグの候補が表示されます)。
  4. 保存」をクリックします。
  5. Sophos Central Admin でサーバープロテクションを開き、タグを使用するポリシーを選択します。