Sophos Central ライセンス

コンピュータを Sophos Central に移行するには、有効なライセンスを持つ Sophos Central アカウントが必要です。

また、移行前にコンピュータを完全に評価するための Sophos Central アカウントも必要です。アカウントにサインインすると、移行ツールはコンピュータ上の機能とお持ちの Sophos Central ライセンスを比較し、Sophos Central で使用するためのライセンスのない機能がオンになっている場合は警告を表示します。

注: 基本の評価モードでツールを実行する場合は、Sophos Central アカウントは必要ありません。

ライセンスのない機能がある場合の対処方法

Sophos Central で使用するライセンスのない機能が Sophos Central Migration Tool によって検出された場合は、次の操作を実行できます。

  • その機能が含まれるように Sophos Central ライセンスを変更します。使用可能なライセンスの詳細については、Endpoint Protection ライセンスガイドおよび Server Protection ライセンスガイドを参照してください。
  • Sophos Enterprise Console で機能をオフにします。
  • 機能をアンインストールします。

Sophos Central ライセンスの詳細については、Sophos Central を参照してください。