評価

Sophos Central Migration Tool を実行すると、管理対象コンピュータのリストが Sophos Enterprise Console データベースから取得されます。

次に Sophos Central Migration Tool は、コンピュータが Sophos Central に移行する準備ができているかどうかを確認します。これを行うには、一連のルール (サポートされている OS に対するルールなど) を使用します。

注: ソフォスは、たとえば、Sophos Central が新しい機能のサポートを追加する場合などに、ルールを自動的に更新します。

Sophos Central Migration Tool は基本評価と完全評価の 2つのモードのいずれかでチェックインできます。完全な評価には Sophos Central アカウントが必要です。

基本的な評価を実行中には Sophos Central Migration Tool は、コンピュータが次に該当するかどうかを確認します。

  • Sophos Central でサポートされている OS を実行している。
  • Sophos Central でサポートされている機能のみがオンになっている、またはインストールされている。
  • サポートされていないサーバーソフトウェアまたはコンポーネントがインストールされていない。
  • 移行可能な Sophos Endpoint Security and Control のバージョンがある。

完全な評価を実行中には Sophos Central Migration Tool は、基本的なチェックを実行しますが、コンピュータでアクティブになっているすべての機能もお客様の Sophos Central ライセンスと比較します。Sophos Central で使用するライセンスを持っていない機能がオンになっている場合は、警告が表示されます。



Sophos Central Migration Tool は評価結果を表示し、コンピュータが移行の準備ができているかどうか、移行できていない場合は移行できない理由が示されます。