「Ready」のコンピュータに対する警告

移行の準備ができた「Ready」(準備完了) のコンピュータの横に警告が表示される場合があります。次の表を参照して、警告の意味と対処が必要かどうかを確認してください。

警告

コメント

{productname} is not supported by Sophos Central and will be uninstalled during migration ({productName} は Sophos Central でサポートされていないため、移行中にアンインストールされます)

必要な操作はありません。移行後、コンピュータにはその名前の製品がインストールされません。

Primary update location is not a UNC path. (プライマリ更新の場所が UNC パスではありません。)

Sophos Enterprise Console セットアップによっては、この UNC でないパスで移行が機能しない場合があります。

Primary update location is not updated by the local Sophos Update Manager. (プライマリのアップデート場所がローカルの Sophos Update Manager によってアップデートされていません。)

コンピュータはリモート Sophos Update Manager からアップデートを取得します。移行する前に Sophos Update Manager で変更を行う必要があります。Sophos Central Migration Tool アドバンスガイドを参照してください。

Some policy settings may change after migration. (一部のポリシー設定は、移行後に変更される場合があります。)

ポリシー設定が変更される場合があるを参照してください。

The computer has the exploit prevention feature installed. (このコンピュータにはエクスプロイト防止機能がインストールされています。)You may need to restart it during the migration. (移行中に再起動が必要になる場合があります。)

コンピュータを再起動します (必要な場合)。