「Migrated with error (Installation failed)」(エラーで移行 (インストールに失敗))

移行後にインストールエラーが発生し、コンピュータが保護されていない可能性がある場合は、コンピュータの横に次のアイコンのいずれかが表示されます。

アイコン

状態

説明

黄色の警告

Migrated with error (Installation failed) (エラーで移行 (インストールに失敗))

コンピュータが移行され、Sophos Central によって管理されていますが、インストールエラーによってコンピュータが保護されていない可能性があります。

赤色の警告

Migrated with error (Installation failed) (エラーで移行 (インストールに失敗))

コンピュータは移行され、Sophos Central によって管理されていますが、インストールエラーは解決されていません。コンピュータは、事前に定義された時間間隔 (デフォルトでは 24時間) 以上の時間、保護されていません。

これらのエラーは次の場合に発生する可能性があります。

  • 移行したコンピュータを再起動する必要がある場合。
  • インストールに 10分 (デフォルトの許容時間) 以上かかる場合。この場合、エラーは一時的にのみ表示されます。

以下に説明するように、Sophos Central に移動して原因を調査できます。

Sophos Central でのエラーの確認

コンピュータのイベントを確認するには、次のいずれかの操作を行います。

  • コンピュータの場合は、「コンピュータ」に移動し、コンピュータ名をクリックして「イベント」タブに移動します。
  • サーバーの場合は、「サーバー」に移動し、サーバー名をクリックして「イベント」タブに移動します。
  • すべてのコンピュータのイベントを表示するには、「ログとレポート > イベント」に移動し、「保護 > コンピュータまたはサーバーの保護に失敗しました」というタイプでイベントをフィルタします。

SAVXP のインストールに失敗しました: インストールを完了するにはコンピュータの再起動が必要です」というイベントが表示された場合は、移行後にコンピュータが正常に保護されるようにコンピュータを再起動する必要があります。

警告: Sophos Central で、このようなエラーイベントが「警告」ページ表示されるまでには、多少時間がかかる場合があります。