サポートされていない管理ソフトウェアのアンインストール

Sophos Central でサポートされていない管理ソフトウェアをアンインストールする必要があるかどうかを確認してください。

はじめに

Sophos Central Migration Tool を使用して、次のいずれかのソフトウェアがインストールされているコンピュータを移行することはできません。

  • Sophos Enterprise Console (管理サーバー)。
  • リモート Sophos Update Manager (Sophos Enterprise Console とは別のサーバーにあるアップデートマネージャー)。
  • ソフォス メッセージリレー。リレーは、管理対象コンピュータと Sophos Enterprise Console の間の通信を処理します。
  • PureMessage for Microsoft ExchangeSophos for Microsoft SharePoint、または PureMessage for Lotus Domino

このようなソフトウェアのアンインストールについては、以下のセクションを参照してください。

Sophos Enterprise Console のアンインストール

他のすべてのコンピュータの移行が完了するまで、Sophos Enterprise Console 管理サーバーを移行しないようにしてください。

サーバーを移行する前に、Sophos Enterprise Console コンポーネントすべてをアンインストールしてください。正しい順序でこれを行う方法については、Sophos Enterprise Console 管理サーバーの移行を参照してください。

Sophos Update Manager のアンインストール

Sophos Update Manager をアンインストールしてコンピュータを移行するには、次の手順を実行します。

  1. リモートの アップデートマネージャ からアップデートを行うすべてのコンピュータが移行されている、または別の アップデートマネージャ からアップデートするように設定されていることを確認します。
  2. Sophos Update Manager をアンインストールします。

    アンインストールは、Windows の「アプリと機能」または「プログラムと機能」設定を使用して実行できます。

  3. コンピュータを手動で移行するには、Windows 用の Sophos Endpoint Protection のインストーラを実行します。

    インストーラは Sophos Central から市取得できます。「概要 > デバイスの保護」を開きます。

メッセージリレーのアンインストール

コンピュータに移動して、次の手順を実行します。

  1. メッセージリレーを使用するように設定されたすべてのコンピュータが移行されている、または別のメッセージリレーを使用するように設定されていることを確認します。
  2. コンピュータから Sophos コンポーネントをアンインストールします。

    アンインストールは、Windows の「アプリと機能」または「プログラムと機能」設定を使用して実行できます。

  3. Windows 用の Sophos Endpoint Protection インストーラを実行します。インストーラによって、コンピュータが手動で移行されます。

    インストーラは Sophos Central から市取得できます。「概要 > デバイスの保護」を開きます。

または、メッセージリレーを設定したときに行った変更を元に戻します。その後、移行ツールを使用して、コンピュータを移行できます。詳細は、Sophos Enterprise Console: メッセージリレー用コンピュータの設定を参照してください。

Sophos PureMessageSophos for Microsoft SharePoint のアンインストール

これらの製品のサポートは終了しました。

製品をアンインストールしてください。その後、移行ツールを使用して、コンピュータを Sophos Central に移行できます。