コンテンツにスキップ

Wi‑Fi の設定 (Windows ポリシー)

Wi‑Fi」の設定は、Wi‑Fi ネットワークに接続するための設定を指定します。

手動で設定する

手動で設定する」を選択して、Wi‑Fi 接続を手動で設定します。

このオプションは、セキュリティの種類が「WPA (パーソナル)」または「WPA2 (パーソナル)」の接続のみに対応しています。

設定 説明
SSID このフィールドには、Wi‑Fi ネットワークの ID を入力します。
自動接続 自動的に接続が確立されます。
非公開ネットワーク 対象ネットワークが、非公開または非表示の場合、これを選択します。
セキュリティの種類 セキュリティの種類を、ドロップダウンリストから選択します。

WPA (パーソナル)」または「WPA2 (パーソナル)」を選択した場合は、パスワードを指定する必要があります。

既存の接続から作成する

既存の接続から作成する」を選択して、Windows コンピュータにある既存の Wi‑Fi 接続から設定を作成します。

設定 説明
Wi‑Fi プロファイル Windows の Wi‑Fi 接続のプロファイルファイルをアップロードします。

ファイルを作成する方法の詳細は、Windows Wi‑Fi プロファイルのエクスポートを参照してください。

トップへ