タスクの種類 (Chrome OS)

Chrome OS のタスクバンドルで選択できるタスクの種類は次のとおりです。

登録

このタスクがデバイスに配信されると、各デバイスに対して設定されているメールアドレスに登録メールが送信されます。ユーザーは、登録メールにある手順に従ってデバイスを登録する必要があります。

既に登録済みのデバイスにタスクを配信した場合、そのタスクはスキップされます。

ポリシーの割り当て

ポリシーを選択します。この一覧にポリシーを追加する方法の詳細は、ポリシーを参照してください。

タスクがデバイスに配信されると、ユーザーの操作なしで、ポリシーが割り当てられます。

メッセージの送信

デバイスに表示する平文のメッセージを入力します。

タスクがデバイスに配信されると、メッセージテキストが通知ウィンドウに表示されます。ユーザーは、過去のメッセージを Sophos Chrome Security 拡張で表示できます。

登録解除

タスクがデバイスに配信されると、デバイスは Sophos Mobile から登録解除されます。詳細は、デバイスの登録解除を参照してください。デバイスのユーザーは、この操作を実行することを確認する必要はありません。