パスワードポリシーの設定 (Windows Mobile ポリシー)

パスワードポリシー」の設定では、デバイスのパスワードの要件を定義します。

設定

説明

パスワードの種類

設定可能なパスワードの種類:
  • <uicontrol translate="no">Instance type</uicontrol>: パスワードには数字と英字の両方を含める必要があります。
  • <uicontrol translate="no">Instance type</uicontrol>: パスワードには数字のみを含める必要があります。

英数字パスワードで指定が必要な文字の種類

英数字のパスワードに含める必要のある文字の種類を定義します。

  • 1: 該当なし (選択された場合、「2」の設定が使用されます)
  • 2: 数字、小文字を含める必要があります
  • 3: 数字、小文字、大文字を含める必要があります
  • 4: 数字、小文字、大文字、記号を含める必要があります

単純なパスワードを許可

パスワードに連続した文字や繰り返し文字を使用することができます (例:「abcde」、「1111」など)。

パスワードの最小文字数

パスワードに含める必要がある文字の最小数。

最大試行回数

デバイスがワイプされるまでの、パスワードの入力を失敗できるログイン試行回数。

1999 までの間の値を入力します。「0」を入力した場合、無制限になります。

デバイスがロックされるまでの分数

デバイスが自動的にロックされるまでの待機時間 (分数)。ユーザーはデバイスのロックを解除できます。

1999 までの間の値を入力します。「0」を入力した場合、無制限になります。

パスワード履歴

Sophos Mobile に保存されている過去に使用されたパスワードの数。

ユーザーが新しいパスワードを設定する際、過去に使用されたものと同じパスワードを設定することはできません。

パスワードの最大有効日数

ユーザーがパスワードを指定後、変更が必要になるまでの日数。

1730 までの間の値を入力します。「0」を入力した場合、無制限になります。

パスワードの猶予期間の設定を許可

ユーザーは、パスワードの猶予期間を設定することができます。