ビジネス向け Google Play アプリの設定

このセクションでは、組織での使用を承認したビジネス向け Google Play アプリの設定の一覧を示します。

設定

説明

アプリ名

ビジネス向け Google Play に表示されるアプリの外部名。

製品 ID

アプリの内部名。

価格

価格の種類:
  • 無料
  • 無料 (アプリ内購入あり)
  • 有料

配布方法

  • <uicontrol translate="no">Instance type</uicontrol>: ビジネス向け Google Play で一般ユーザーが使用できるアプリです。
  • <uicontrol translate="no">Instance type</uicontrol>: 社内開発されたアプリで、ビジネス向け Google ドメインのユーザーのみが使用できます。ビジネス向け Google Play を管理するために APK ファイルがアップロードされています。
  • <uicontrol translate="no">Instance type</uicontrol>: プライベート (Google ホスト型) と同様の使用制限がありますが、APK ファイルのインストール元はローカルサーバーです。ビジネス向け Google Play は、配信を管理するためだけに使用されます。

ビジネス向け Google Play の URLGoogle Play の URL

ビジネス向け Google Play と Google Play にあるアプリの Web アドレス。

リンクをクリックして、ブラウザの新規ウィンドウでページを開きます。

ページ

ユーザーの Google Play ストアのアプリで、アプリが表示されるページ。

値は、Sophos Mobile で事前に設定済みで変更できません。

アプリのカテゴリ

ユーザーの Google Play for Work ストアでのアプリの表示先カテゴリの名前。

入力を開始すると、入力した文字と一致するカテゴリの一覧が表示されます。存在しないカテゴリを入力した場合は、作成されます。

1ページに最大 30種類のカテゴリを指定でき、また、1カテゴリに最大 100種類のアプリを指定できます。

ライセンス

ライセンス」の横にある「表示」をクリックすると、使用中のアプリのライセンス数およびライセンス残数、さらにライセンスが割り当てられているユーザーの数が表示されます。

このオプションは、有料アプリのみに対して表示されます。

管理型設定の使用

管理型設定をユーザーが使用できるようにするには、これを選択します。

この設定は、アプリの設定を次回 Google に送信する際に適用されます。

管理型設定

アプリ特有の設定を表示または編集するには、「管理型設定」を選択します。

設定可能なオプションの詳細は、アプリ開発者が提供するドキュメントを参照します。

このオプションは、管理対象設定に対応しているアプリのみに対して表示されます。

ヒント: %_USERNAME_% および %_EMAILADDRESS_% というプレースホルダを使用すると、実際のユーザー名とメールアドレスに変換されます。