プライベートアプリの追加

ビジネス向け Google Play にプライベートアプリを追加できます。

プライベートアプリとは、組織内で開発された Android アプリを指します。ビジネス向け Google Play に追加したプライベートアプリは、組織内のユーザーのみが使用できます。

警告: 追加したプライベートアプリを、別の Google Play アカウントに追加することはできません。後でプライベートアプリを削除しても、パブリックアプリとして公開することはできません。
注: Google Play にあるすべてのアプリにアクセスできるように、「Google Play」の設定をユーザ-のデバイスに割り当てると、ユーザーはプライベートアプリをインストールすることができなくなります。なお、Sophos Mobile を使用したプライベートアプリのインストールは引き続き可能です。

プライベートアプリを追加する方法は次のとおりです。

  1. サイドバーのメニューの「デバイス設定」で、「アプリ > Android」を選択します。
  2. アプリ - ビジネス向け Android」ページで、「ビジネス向け Google Play を開く」を選択します。
  3. ビジネス向け Google Play」ウィンドウで、サイドバーから「プライベートアプリ」を選択します。
  4. +」アイコンを選択した後、アプリを設定します。
  5. 作成」を選択します。
    アプリをビジネス向け Google Play で利用できるようになるまで、最大 10 分かかる場合があります。
  6. ビジネス向け Google Play」ウィンドウを閉じます。
  7. Google からアプリのリストを取得」を選択し、ビジネス向け Google Play での変更内容と同期します。
  8. 数秒待ってから、ページを再度開きます。
    同期が完了すると、アプリが一覧に表示されます。
  9. アプリを選択します。
  10. 承認済みのアプリの編集」ページで、ユーザーの Google Play ストアアプリのページと位置情報を設定します。

    1ページに最大 30種類のカテゴリを指定でき、また、1カテゴリに最大 100種類のアプリを指定できます。

  11. 保存」をクリックします。
  12. Google にアプリの設定を送信」を選択して、ユーザーが変更を使用できるようにします。

プライベートアプリの詳細は、Google ヘルプを参照してください。