Windows デバイスの同期間隔の設定

Windows デバイスの場合、Windows の MDM クライアントが Sophos Mobile サーバーに接続して同期を行う間隔を設定することができます。通常、サーバーはプッシュ通知を送信してクライアントにアクセスします。プッシュ通知サービスが利用できない場合は、安全策としてポーリングが行われます。

注: ほとんどの場合、デフォルトの値で十分です。同期間隔を短くすると、バッテリーの持ちに影響を与えたり、サーバーへの負荷が大きくなったりすることに注意してください。
  1. サイドバーのメニューの「設定」の下の「セットアップ > Microsoft セットアップ」をクリックし、「MDM 同期間隔」タブをクリックします。
  2. 各 Windows OS の同期間隔を選択します。
  3. 保存」をクリックします。