デバイスへのユーザーの割り当て

  1. サイドバーのメニューで、「管理」の下の「デバイス」をクリックします。
  2. すべてのデバイス」ページで、該当するデバイスの横にある青い逆三角形のマークをクリックし、「編集」をクリックします。
  3. デバイスの編集」ページで、「ユーザー」という項目の右側にある「ユーザーの割り当ての編集」アイコン をクリックした後、選択リストから該当する項目をクリックします。
    • まだユーザーが割り当てられていないデバイスにユーザーを割り当てるには、「ユーザーのデバイスへの割り当て」をクリックします。
    • 既にユーザーが割り当てられているデバイスに別のユーザーを割り当てるには、「ユーザーのデバイスへの再度割り当て」をクリックします。
    • LDAP ディレクトリからユーザーのリストを再度読み込むには、「ユーザーの詳細の更新」をクリックします。
  4. 割り当てダイアログの「ユーザー検索情報の入力」ページで、「すべてのフィールドを検索」フィールドを使用して、ユーザーアカウントのすべてのデータフィールドに対して検索を実行します。たとえば、ユーザー名またはメールアドレスを入力します。
    注: 文字列の一部を検索できますが、検索文字列が、フィールドの最初の部分にある場合のみに検出されます。たとえば、example という検索文字列は、Example User および example@company.com に一致しますが、user@example.com には一致しません。
  5. ユーザーの選択」ページで、ユーザーを選択して「適用」をクリックします。
  6. デバイスの編集」ページで「保存」をクリックします。