iTunes を使用した Sophos Secure Email ログの取得

Sophos Secure Email iOS アプリが起動しない場合や、その他の理由で アプリ内からログファイルを送信できない場合は、iTunes から入手できます。

iTunes は、Windows 10 および macOS 10.14 (Mojave) 以前で使用できます。

メールを使用して Sophos Secure Email 内からログファイルを送信する方法の詳細は、Sophos Secure Email ログの取得 (iOS)を参照してください。

iTunes を使用して Sophos Secure Email ログファイルを取得するには、次の手順を実行します。

  1. iPhone または iPad の場合、「設定」アプリを開きます。
  2. Email」をタップします。

    この名前のエントリが他にもある場合は、ソフォスのロゴが付いたエントリをタップするようにしてください。

    「設定」アプリ内の Sophos Secure Email
  3. 起動時にログをエクスポート」をオンにします。
    「起動時にログをエクスポート」設定

    ログをエクスポートすると、設定は自動的にオフに戻ります。

  4. Sophos Secure Email を開きます。
    ログが iTunes の共有フォルダにエクスポートされました」という通知が表示されます。
  5. USB ケーブルを使用して、iTunes がインストールされているコンピュータにデバイスを接続します。
  6. iTunes で、「デバイス」ボタンをクリックします。
    iTunes の「デバイス」ボタン
  7. 左側のペインで、「ファイル共有」をクリックします。

    以下の画像では、「1」とマークされています。

  8. アプリ」で、「Email」をクリックします。

    以下の画像では、「2」とマークされています。

  9. ログファイルをクリックします。

    以下の画像では、「3」とマークされています。

  10. 保存」をクリックして、ログファイルをローカルフォルダにコピーします。

    以下の画像では、「4」とマークされています。

    iTunes でログファイルをコピーする手順