Sophos コンテナのロック/ロック解除

注: この機能を使用するには、Mobile Advanced という種類のライセンスが必要です。
注: ここでの手順は、Sophos コンテナポリシーが適用されているデバイスのみを対象にしています。

Sophos コンテナのロック/ロック解除を実行できます。つまり、Sophos コンテナと Sophos コンテナ内のデータに対するアクセスのパーミッションを設定できます。

  1. サイドバーのメニューで、「管理」の下の「デバイス」をクリックします。
  2. デバイス」ページで、Sophos コンテナをロックまたはロック解除するデバイスの横にある青い逆三角形のマークをクリックし、「表示」をクリックします。
  3. デバイスの表示」ページで、「アクション > Sophos コンテナへのアクセスの設定」をクリックします。
  4. アクセスのパーミッションを設定するダイアログボックスで、次のいずれか 1つを選択します。
    • 拒否: Sophos コンテナはロックされます。ユーザーは使用できなくなります。
    • 許可: Sophos コンテナのロックは解除されます。
    • 自動モード: デバイスが、「コンテナをロック」が有効化されているコンプライアンスルールに違反している限り、Sophos コンテナはロックされます。アクセスモードを設定しなかった場合は、これがデフォルトで指定されます。
  5. はい」をクリックします。
デバイスと Sophos Mobile サーバーの同期が開始されます。同期が完了すると、設定内容がデバイスに適用されます。