iOS DEP デバイスの手動追加

Apple DEP (Device Enrollment Program) 用の iPhone または iPad を手動で登録することができます。この方法は、Apple から直接または DEP に参加しているベンダーからデバイスを購入しなかった場合などに使用します。

注意: デバイスは出荷時の状態にリセットされます。
  1. USB ケーブルを使用して、Apple Configurator 2.5 以降がインストールされている Mac にデバイスを接続します。
  2. Apple Configurator を開き、「ファイル > 新規プロファイル > Wi-Fi」を選択し、Wi-Fi 接続のプロファイルを作成します。
    このプロファイルは、デバイスを Apple DEP の登録サーバーに接続するために必要です。
  3. 環境設定 > 組織」を選択し、「+」ボタンをクリックして組織の項目を作成します。
    Apple DEP アカウントの Apple ID とパスワードを入力します。また、監視識別情報を新規作成するオプションも選択します。
  4. 環境設定 > サーバー 」を選択し、「+」ボタンをクリックしてサーバーの項目を作成します。
    注:登録 URL」に任意の値を入力できます。Apple Configurator で DEP デバイスを登録する際、この値は使用されません。
  5. デバイスを選択して、「準備」をクリックします。
  6. 手動構成」を選択して、ウィザードの案内に従ってデバイスを準備します。
    • サーバーと先に作成したネットワークのプロファイルを選択します。
    • iOS 設定アシスタントの設定をスキップします。この設定は、Sophos Mobile の DEP プロファイルで行います。
  7. 準備の処理が完了するまで待ちます。この時点でデバイスの電源を切らないでください。
デバイスが登録されると、Apple DEP ポータルでシリアル番号を指定してデバイスを選択できるようになります。
ユーザーにデバイスを引き渡す前に、 DEP デバイスの準備の説明に従って、Sophos Mobile にデバイスを登録します。