デバイスのワイプ

Sophos Mobile の管理下にあるデバイスをリモートからワイプできます。この操作をすると、デバイスが出荷時の状態にリセットされます。

次のデバイスはワイプできません。

  • Sophos Mobile で Sophos コンテナのみを管理しているデバイス。
  • ビジネス向け Android 仕事用プロファイルのあるデバイス。
  • Apple ユーザー登録デバイス。
  • リモートからロックした Mac。

BitLocker ドライブ暗号化を使用する Windows 10 コンピュータは、リセットではなく、再起動およびロックされます。デバイスのロックを解除するには、BitLocker の復旧鍵を入力する必要があります。

デバイスをリモートからワイプする方法は次のとおりです。

  1. サイドバーのメニューの「管理」で、「デバイス」をクリックします。
  2. すべてのデバイス」ページで、ワイプするデバイスグループの横にある青い逆三角形のマークをクリックし、「表示」をクリックします。
  3. デバイスの表示」ページで、「アクション > ワイプ」をクリックします。
  4. 一部のタイプのデバイスに対しては、追加の設定を行う必要があります。
    1. ビジネス向け Android のフル マネージド デバイスの場合、必要に応じて、出荷時設定へのリセット防止機能をオンにしてください。
      警告 出荷時設定へのリセットを防止するために設定した Google アカウントが無効であった場合や、アカウントの認証情報がわからなくなってしまった場合は、出荷時の設定にリセットした後、デバイスがまったく使用できなくなります。
    2. iPhone および iPad の場合は、確認ダイアログで次の設定を行います。
      • データプランを保持: デバイスでモバイルデータ通信のプランが利用可能な場合は、出荷時設定にリセットした後にデータプランが保持されます。
      • クイックスタートを禁止: 出荷時の設定にリセットした後、はじめてデバイスを起動する際、別の iPhone からのコンテンツ転送を可能にする、設定アシスタントのクイックスタート手順を飛ばします。
    3. Mac の場合、ロック解除するために Mac で入力が必要な 6桁の PIN を設定します。
  5. 確認ダイアログで「はい」をクリックします。

デバイスをワイプするタスクが作成され、デバイスに配信されます。

ヒント macOS のシステム PIN ロックは、デバイスページの「デバイスのプロパティ > Unlock passcode」および「タスクの詳細」ページの「PIN ロック」に表示されます。