ビジネス向け Android デバイスの大量登録

Sophos NFC Provisioning アプリを使用すると、ビジネス向け Android のフル マネージド デバイスを Sophos Mobile に大量登録できます。

制約事項: NFC を使用した登録は、Android 10 以降ではサポートされていません。

前提条件:

NFC を使用してデバイスを登録する方法は次のとおりです。

  1. Sophos NFC Provisioning アプリを Google Play からダウンロードし、NFC のあるデバイスにインストールします。これはマスターデバイスです。
  2. Sophos NFC Provisioning アプリで次の設定を行います。
    • 社内の Wi-Fi ネットワークの接続の詳細。
    • 新しいデバイスに適用するタイムゾーンと言語
    • 任意: セルフサービスポータルの URL。
    • 任意: デバイス暗号化をスキップ。
    • 任意: ユーザーのセットアップをスキップ。
    • 任意: システムアプリの有効化。

      これを有効にすると、メーカーによって事前にインストールされているアプリすべてが有効化されます。

      これを無効にすると、次のアプリのみが有効化されます: Google Play ストア、連絡先、メッセージ、電話。Google は、ビジネス向け Android のフル マネージド デバイスに対して、この設定を無効にすることを推奨しています。

  3. Ready for transfer」(配信準備完了) をタップし、 マスターデバイスと登録するデバイスの背面を向い合わせにして NFC マークを近づけます。
デバイスがセットアップされ、Sophos Mobile に登録されます。
デバイスを追加登録するには、「Ready for transfer」(配信準備完了) をもう一度タップします。