ファイアウォールの管理

顧客のファイアウォールのグループポリシーおよび設定のテンプレートを管理します。

ファイアウォールの管理」をクリックすると、「ファイアウォールテンプレート」が開きます。

テンプレートは、「設定とポリシー」で開くこともできます。

「ファイアウォールテンプレート」ページ

ファイアウォールテンプレートでは、次の設定を行うことができます。

  • 同一グループ内のすべての顧客のファイアウォールに同じ設定を適用する。
  • 管理下にあるグループの設定を、顧客が変更できないようにする。顧客は、ネストされたグループを作成し、管理下にあるグループ内の特定の設定を上書きできる。
  • テンプレートを更新し、変更内容を顧客に適用する。

グループ内のファイアウォールに関する警告も表示されます。警告をクリックすると、問題点および対処方法に関する情報が表示されます。

テンプレートの追加

設定項目とファイアウォールルールから構成されるファイアウォールテンプレートを作成できます。作成したテンプレートは顧客のグループに適用できます。詳細は、ファイアウォールテンプレートを参照してください。

ポリシーの管理

既存のテンプレートのファイアウォールポリシーの設定およびルールを変更できます。

変更する場合は、次の事柄について理解しておく必要があります。

  • ファイアウォールはグループに属しており、そのグループ名は Sophos Central Admin のパートナーが管理していることを示します。

    グループ名は、次の 2つの部分から構成されています。「パートナーが管理しているグループ」ラベルと Sophos Central Partner テンプレート名。

  • パートナーが管理している各グループ内のファイアウォールは、該当するテンプレート用に作成したすべての設定とルールを自動的に継承します。

ポリシーの設定およびルールを変更するには、次の手順を実行します。

  1. 変更するテンプレートを選択し、「ポリシーの管理」をクリックします。

    テンプレートが適用されるファイアウォールグループのルールとポリシーが開きます。

    「ファイアウォール管理 - ルールとポリシー」 ページ
  2. ファイアウォールルールを変更します。

    新しいルールを追加したり、ルールを削除したりすることもできます。

  3. 設定の変更が完了したら、「ファイアウォールテンプレートに戻る」をクリックします。

テンプレートの編集

テンプレートの名前と説明を変更できます。これには、次の手順を実行します。

  1. 変更するテンプレートを選択し、「テンプレートの編集」をクリックします。
  2. 詳細を修正して、「保存」をクリックします。

顧客の編集

テンプレートの顧客を確認できます。これには、次の手順を実行します。

  1. 変更するテンプレートを選択し、「顧客の編集」をクリックします。
  2. 必要に応じて、表示されていない顧客を追加するか、顧客を削除します。
  3. 保存」をクリックします。

削除

テンプレートを削除するには、削除するテンプレートを選択して「削除」をクリックします。削除することを確認する必要があります。

顧客は前回ファイアウォールに保存した変更をそのまま保持します。管理者は、ファイアウォールを別のテンプレートに割り当てて引き続き Sophos Central Partner で管理したり、Sophos Central Admin で個別に管理したりできます。