管理対象顧客の使用状況

管理対象顧客の使用状況」ページには、管理対象の顧客の一覧が表示されます。

すべての管理対象顧客、パートナー所有のライセンスを使用している顧客、および自社所有のライセンスを使用している顧客を確認できます。各顧客について、使用しているライセンスのタイプ (年単位または月単位) が表示されます。また、ライセンス所有数も確認することができます。顧客のライセンスを変更することができます。顧客用の月単位のアカウントを作成することができます。

また、デバイスにソフォス保護がインストールされていないかどうかを確認することもできます。顧客名の横に警告が表示されます。警告をクリックすると、問題の詳細が表示されます。

ライセンスの詳細

顧客のライセンスの詳細を表示するには、顧客を選択して「ライセンスの詳細」をクリックします。これにより、顧客のライセンスすべてが一覧表示されたページが開きます。

ライセンスの変更

管理対象顧客を選択して「ライセンスの変更」をクリックし、該当する アカウントを開きます。

月次アカウントの作成。

月次使用アカウントを作成するには、マネージド サービス プロバイダー (MSP) Flex パートナーである必要があります。

月次アカウントの作成」をクリックして、顧客アカウントを作成します。

顧客の アカウントが開きます。

管理対象顧客を選択して「Sophos Central Admin の起動」をクリックし、該当する Sophos Central Admin アカウントを開きます。

管理対象顧客のエクスポートリスト

管理対象の顧客のリストは、カンマ区切り形式 (CSV) のファイルにエクスポートできます。「CSV 形式で出力」をクリックします。

管理対象顧客の注文

Sophos MSP Flex Connect パートナーの場合は、ここで「管理対象顧客の注文」を表示することもできます。

制約事項 各サブスクリプションにつき、ライセンス情報を表示するか、関連付けられた Sophos Central Admin アカウントを開くことのみを実行できます。