Sophos Central の顧客

Sophos Central の顧客」ページには、Sophos Central Admin の顧客の一覧とライセンスの状態が表示されます。

アクティブなライセンスカテゴリを表示するには、「使用可能な保護のみを表示」をクリックします。

顧客を検索するには、顧客の名前を入力します。すべてのレコードを再表示するには、検索フィールドをクリアします。

顧客の名前を選択すると、顧客の連絡先がポップアップ表示されます。

月次アカウントの作成

管理対象の顧客アカウントを作成するには、「月次アカウントの作成」をクリックします。

Sophos Central Admin の起動

顧客を選択して、「Sophos Central Admin の起動」をクリックします。顧客の Sophos Central Admin でパートナーアシスタンスが有効化されている場合、該当するコンソールを開くことができます。

パートナーアシスタンスは、顧客の Sophos Central の管理者が有効に設定することができます。

顧客の Sophos Central Admin コンソールで、パートナー様がこのオプションを確認したり、有効/無効に切り替えたりすることはできません。

パートナーアシスタンスは、顧客向けに新しい評価版アカウントを作成すると、自動的に有効化されます。

顧客自身が評価版アカウントを作成した場合、パートナーアシスタンスは自動的に有効化されず、顧客がコンソールで有効化する必要があります。

顧客は、Sophos Central Admin コンソールの「アカウントの詳細 > ソフォスサポート > パートナーアシスタンス」で、パートナーアシスタンスを有効にすることができます。

顧客アカウント名の変更

Sophos Central Admin に表示されている顧客のアカウント名が正しくない場合は、Sophos Central Partner で次のようにして変更します。

  1. 顧客の名前を選択して、「連絡先情報」を開きます。
  2. 表示名」の横にある「編集」をクリックします。
  3. 名前を変更します。
  4. 保存」をクリックします。

新しい名前は、Sophos Central Admin と Salesforce の Cloud Service アカウントに表示されます。