Sophos Central の顧客

Sophos Central の顧客」ページには、Sophos Central Admin の顧客の一覧とライセンスの状態が表示されます。

アクティブなライセンスカテゴリを表示するには、「使用可能な保護のみを表示」をクリックします。

顧客を検索するには、顧客の名前を入力します。すべてのレコードを再表示するには、検索フィールドをクリアします。

顧客の名前を選択すると、顧客の連絡先がポップアップ表示されます。

月次アカウントの作成

管理対象の顧客アカウントを作成するには、「月次アカウントの作成」をクリックします。

月次使用アカウントを作成するには、マネージド サービス プロバイダー (MSP) Flex パートナーである必要があります。

Flex ライセンスを使用しているパートナーは、顧客をアーリー アクセス プログラムに登録できない場合があります。これは、ライセンスの制限事項によるものです。Flex ライセンスは月次ライセンスで、ほとんどのアーリー アクセス プログラムと互換性がありません。

Sophos Central Admin の起動

顧客を選択して、「Sophos Central Admin の起動」をクリックします。顧客の Sophos Central Admin アカウントが開きます。

これは、パートナーアシスタンスがオンになっている場合に実行できます。パートナーアシスタンスは、次の状況で自動的にオンになります。

  • パートナーが顧客向けに評価版を作成した場合。

    顧客が自分で評価版を作成した場合は、Sophos Central Admin アカウントでオンにする必要があります。

  • 月間使用アカウントの場合。月次使用アカウントを作成するには、マネージド サービス プロバイダー (MSP) Flex パートナーである必要があります。
  • 管理対象顧客の注文 (Sophos MSP Flex Connect の注文) の場合。このようなアカウントを管理するには、MSP Flex Connect パートナーである必要があります。

顧客の Sophos Central 管理者は、必要に応じてパートナーアシスタンスをオンにできます。

これを行うには、Sophos Central Admin で「アカウントの詳細 > ソフォスサポート > パートナーアシスタンス」をクリックします。

顧客アカウント名の変更

Sophos Central Admin に表示されている顧客のアカウント名が正しくない場合は、Sophos Central Partner で次のようにして変更します。

  1. 顧客の名前を選択して、「連絡先情報」を開きます。
  2. 表示名」の横にある「編集」をクリックします。
  3. 名前を変更します。
  4. 保存」をクリックします。

新しい名前は、Sophos Central Admin と Salesforce の Cloud Service アカウントに表示されます。

管理対象顧客の注文済みサブスクリプション

Sophos MSP Flex Connect の注文を作成できる場合は、このページで、このようなサブスクリプションと関連付けられているライセンスも表示できます。これは、ドルマークでタグ付けされています。ライセンスの状態を確認したり、Sophos Central Admin アカウントを開いたりできます。連絡先の詳細も表示されます。

管理対象顧客と管理対象顧客の注文