コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-05-26

Zero Trust Network Access について

Sophos Zero Trust Network Access (ZTNA) を使用して、ネットワーク上のリソース (アプリおよび Web ページ) へのアクセスを制御できます。

Sophos ZTNA は、次のコンポーネントで構成されています。

  • Sophos Central。ソフォス製品の管理コンポーネント。Sophos Central を使用して、ZTNA ゲートウェイをセットアップ、設定、および監視できます。

  • ZTNA ゲートウェイ。ユーザーを認証し、ユーザーのアプリへのアクセスを、設定に従って承認する仮想アプライアンス。

  • ZTNA エージェント。デバイスにインストールされているエージェント。これによって ZTNA は、(Web アプリだけでなく) ローカルアプリを制御できます。また、アクセスを許可する前に、デバイスのセキュリティ状態を確認することもできます。

ZTNA ゲートウェイは、現在 VMware ESXi または Amazon Web Services で使用できます。

作業の開始

このガイドでは、ZTNA のセットアップ方法について説明します。セットアップについてを参照して、各セクションの手順に従ってください。

ゲストアクセスの追加

ZTNA を使用して、ゲストユーザーに組織のアプリへの安全なアクセスを提供することもできます。ゲストユーザー向けの ZTNAを参照します。

トップへ