コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-03-28

Microsoft 365 の変更を元に戻す方法

Sophos Mailflow から切断後、Microsoft 365 環境で行われた変更を元に戻すことができます。

Sophos Mailflow の使用を停止したが、Microsoft 365 ドメインへの接続が残っている場合は、Microsoft 365 管理センターで、それを手動で削除できます。

メールの設定を変更する前に、最新の情報を Microsoft ヘルプで確認することを推奨します。

次の手順を実行します。

  1. Microsoft 365 管理センターにサインインします。
  2. Azure AD 管理センターを参照して、「アプリ登録」をクリックします。
  3. 切断するドメインの「Sophos Email Mailflow」アプリをクリックします。これは、接続したドメインごとに 1つずつあります。
  4. アプリを削除します。
  5. ソフォス M365 セキュリティで配信後の保護機能を使用している場合は、これに対するアプリを見つけて削除します。
  6. Exchange 管理センターを参照します。
  7. メールフロー」を参照し、「ルール」をクリックします。
  8. 該当するドメインに対する、送受信メールをソフォスにリダイレクトするルールを選択し、削除します。
  9. メールフロー」を参照し、「コネクタ」をクリックします。
  10. 該当するドメインに対する、送受信メール用のコネクタを選択し、削除します。
トップへ