コンテンツにスキップ

API 認証情報の作成

CloudFormation テンプレートを導入する前に、API 認証情報を作成する必要があります。

API 認証情報を作成するには、次の手順を実行します。

  1. Sophos Central にサインインします。

  2. グローバル設定 > API 認証情報の管理」に移動します。

  3. 認証情報の追加」をクリックします。

  4. 認証情報名」を入力します。

  5. ロール」で、「サービスプリンシパルのファイアウォール」を選択します。

  6. 追加」をクリックします。Sophos Central は、「クライアント ID」および「クライアントシークレット」を生成します。

    このような認証情報は、後で AWS でスタックの詳細を指定する際に必要になります。

  7. クライアントシークレットをコピーするには、「コピー」をクリックします。

    警告

    ページを終了後、クライアントシークレットをコピーすることはできないので、今すぐコピーする必要があります。