コンテンツにスキップ

メール通知

調査が変更された際に、管理者にメール通知を送信できます。

デフォルトでは、次のような場合に管理者にメールが送信されます。

  • 新しい調査が作成された場合、すべてのスーパー管理者にメールが送信されます。
  • 調査に割り当てられている管理者が変更された場合、新しく割り当てられた管理者や削除された管理者にメールが送信されます。

このようなメールの例の表示や設定の変更は、「脅威解析センター」の設定で実行できます。

「新しい調査」メール

「新しい調査」メールの設定を変更するには、次の手順を実行します。

  1. 脅威解析センタ- > 設定」を参照します。
  2. メール通知 」タブで、「調査の作成」テンプレートを選択します。

    メールには、調査に含まれている検出の詳細、リスクレベル、および影響を受けるデバイスの数が含まれます。

    メールテンプレートの選択

  3. 設定を編集します。

    1. 送信するタイミング」のデフォルトは、「調査が作成されたとき」です。「しない」は、メール通知を停止する場合のみに選択してください。
    2. 送信先」で、受信者を追加または削除します。

    「送信するタイミング」オプション

「調査担当者が変更されました」メール

「調査担当者が変更されました」メールの設定を変更するには、次の手順を実行します。

  1. 脅威解析センタ- > 設定」を参照します。
  2. メール通知」タブで、「 調査のアナリストへの割り当て」テンプレートを選択します。

    メールには、調査の概要と、調査に割り当てられたユーザーすべての一覧が含まれます。

    メールテンプレートの選択

  3. 送信するタイミング」のデフォルトは、「担当者の変更時に、該当者のみに送信する」です。代わりに、次のいずれか 1つを選択できます。

    • これまで調査に割り当てられた担当者すべてに送信する。
    • しない。メールを停止する場合は、これを選択します。

    「送信するタイミング」オプション

トップへ