コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-04-28

Phish Threat キャンペーンの作成

攻撃シミュレーションを使用したテストを実施したり、ユーザーをトレーニングに登録したりするには、キャンペーンを新規作成します。

テンプレートを使用するアシスタントを使用してキャンペーンを作成します。テンプレートは、組織とユーザーに応じてカスタマイズできます。キャンペーンを作成するには、次の手順を実行します。

  1. Phish Threat > キャンペーン」を参照します。詳細は、キャンペーン概要を参照してください。
  2. 新規キャンペーン」をクリックし、キャンペーン名を入力します。
  3. キャンペーンの種類を選択します。
  4. メールテンプレートとトレーニングモジュールの言語を選択します。詳細は、テンプレートを参照してください。
  5. 次へ」をクリックします。
  6. 攻撃の選択」で、さまざまなスタイルと難易度レベルから攻撃を選択します。1つのキャンペーンに対して最大 5つの攻撃を選択できます。「次へ」をクリックします。
  7. トレーニングの選択」で、疑似攻撃を見分けられなかったユーザーをトレーニングコースに登録できます。

    ソフォスのトレーニングコースや独自のトレーニングコースを選択できます。また何も選択しなくてもかまいません。

  8. また、ユーザーがトレーニングコースを受講するように、通知メールを送信することもできます。「次へ」をクリックします。

  9. カスタマイズ」で、組織とユーザーに応じてキャンペーンの要素をカスタマイズできます。「次へ」をクリックします。

    カスタマイズできる要素は、攻撃の種類や、テストに失敗したユーザーをトレーニングコースに登録しようとしているかどうかによって異なります。詳細は、カスタマイズを参照してください。

    警告

    通知メール」とトップページのカスタマイズは、グローバルに設定されます。使用しているアカウントにある、現在および今後のキャンペーンすべてで使用されます。なお、カスタマイズした内容を元に戻すことはできません。

  10. キャンペーンに登録する「ユーザー」またはユーザーの「グループ」を選択します。「次へ」をクリックします。新しいユーザーを Sophos Central に追加する際に、このキャンペーンに登録するには「このキャンペーンに新しいユーザーを自動的に登録する」をクリックします。詳細は、自動登録を参照してください。

  11. 前の手順で選択した内容を確認します。
  12. 次に、キャンペーンをスケジュール設定し、「段階的に送信」を設定します。

    終了日」を過ぎてから行われたユーザーの操作は、キャンペーンの結果に反映されません。

  13. 完了」をクリックしてキャンペーンを保存します。

トップへ