コンテンツにスキップ

タスクのキュー

タスクのキューには、スイッチで実行されたアクションの概要とその状態が表示されます。また、Sophos Central とスイッチ間の設定を同期することもできます。

タスクのキュー。

自動更新」をオンにすると、新しいアクションが実行された際に、タスクのキューを自動的に更新できます。

同期」をクリックすると、Sophos Central で行った変更をスイッチと同期できます。

タスクのキューの一覧には、次の情報が表示されます。

オプション 説明
状態 タスクの状態が表示されます。
  • 登録中: 接続を待機中
  • 接続: 接続。
  • 登録済み: 登録済み
  • 未登録: 登録がタイムアウトしました。
  • 切断: 接続後の経過時間: X
  • 同期: 同期
  • 待機中: タスクの完了を待機しています。待機中のタスクをスキップするには、状態の横にある「スキップ」ボタンをクリックします。
  • 待機中: タスクを保留中
  • 同期中: 同期中
  • 非同期: 対処が必要なエラーあり
  • 中断: ファームウェアが最新版でないため、アップデートする必要があります。
スイッチ タスクが作成されたスイッチのシリアル番号が表示されます。
サイト スイッチのサイトが表示されます。
エンティティ タスクが関連付けされるスイッチモジュールが表示されます。たとえば、同期、ファームウェア、リモートサポートなどです。
アクション タスクが実行するアクション。たとえば、ファームウェアのアップデートのオン/オフの切り替えや、リモートサポートなどです。
作成日時 タスクが作成された日時が表示されます。