コンテンツにスキップ

CLI 管理

CLI コマンドは、1つのスイッチまたは複数のスイッチで同時に実行できます。コマンドを実行すると、タスクキューにタスクが作成され、コマンドが Sophos Central から選択したスイッチにプッシュされます。

スイッチで CLI コマンドを実行するには、次の手順を実行します。

  1. Sophos Central で、「製品 > スイッチ」に移動します。

  2. コマンドを実行するスイッチ (複数選択可) の横にあるチェックボックスをオンにします。

    警告

    選択したすべてのスイッチに同じコマンドが送信されます。

  3. コマンドの実行]をクリックします。

    「コマンドの実行」をクリックします

  4. スイッチコマンドの実行」で、スイッチに送信するコマンドを入力します。使用可能な CLI コマンドの詳細は、Sophos Switch CLI ガイドを参照してください。

  5. 実行」をクリックします。

    Sophos Central からコマンドを実行すると、入力したコマンドを含むタスクが作成され、各タスクは、ローカル CLI から実行されているかのように単一のセッションで 1つずつ実行されます。現在のタスクや以前のタスクの出力は、タスクのキューで確認できます。CLI コマンドを使用して行った設定の変更は、Sophos Central には表示されないことに注意してください。

  6. 画面をクリアして新しいコマンドのセットを作成するには、「新しいコマンドの作成」をクリックします。

    「新しいコマンドの作成」をクリックします