コンテンツにスキップ

設定

Zero Trust Network Access (ZTNA) の設定を表示および変更できます。

ZTNA > 設定」を参照します。

ゲートウェイインスタンスに対するソフォスサポート

ソフォスサポートにトークンを提供して、トラブルシューティングのためにゲートウェイインスタンスへのアクセスを許可できます。ここで、トークンの有効期限も設定できます。

ゲートウェイへのアクセスをソフォスに許可するには、「ゲートウェイ > ゲートウェイの詳細」を参照し、サポートトークンを生成する必要があります。

設定を変更した後は、「保存」をクリックする必要があります。

デバイスのセキュリティ状態によってルールがトリガされるまでの最小時間

デバイスのセキュリティ状態によって、アクセスポリシーのルールがトリガされるまでの時間を変更できます。これによって、一時的な問題が発生した際に、ZTNA で直ちに操作が実行されることを防ぐことができます。

設定を変更した後は、「保存」をクリックする必要があります。

トップへ