コンテンツにスキップ

サポート設定

リモートアシスタンスは、「サポート設定」ページで管理できます。

アカウント名をクリックして、「サポート設定」をクリックします。

リモートアシスタンス」をオンにすると、サポート提供の目的で、ソフォスサポートはは指定された期間、Sophos Central セッションへの直接アクセスが許可されます。このオプションはデフォルトでオフになっています。

3日7日14日30日、または 60日のアクセス権を付与できます。デフォルトの期間は 7日間です。

有効期限の日付と時刻が表示されます。

リモートアシスタンス設定。

また、サポートチケット作成の際に「リモートアシスタンス」をオンにすることもできます。これを行うには、ヘルプをクリックし、「サポートケースの作成」をクリックします。