コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-03-18

トラブルシューティング

Sophos Central Partner と Autotask の統合に関する一般的な問題を解決する方法は次のとおりです。

SaaS (Software as a service) の割り当てコードの欠落に関するエラーが表示される

SaaS (Software as a service) の割り当てコードの欠落に関するエラーが表示される場合は、「SaaS」請求コードを作成済みであることを確認してください。詳細は、SaaS コードの確認を参照してください。

Autotask 接続のトラブルシューティングとサポート

Sophos Central Partner と Autotask の接続の設定で問題が発生する場合は、次の手順を実行してください。

  • Sophos Central Partner の「Autotask の詳細」ダイアログボックスで、大文字と小文字を区別して、必要な情報をすべて正しく入力していることを確認して、もう一度「保存」をクリックします。
  • Autotask の API ユーザーアカウントに直接ログインしてみてください。

それでも問題が解決しない場合は、Sophos Central Partner でソフォスサポートのチケットを開いてください。

顧客名が変更されるか Autotask に表示されない、または同期に失敗する

各顧客に対して、一意の契約名を使用していない場合、次の問題が発生する可能性があります。

  • Sophos Central Partner で、「保存」をクリックした後で、「Autotask 顧客名」が別の顧客名に変更されます。
  • Autotask 顧客名」にデータを入力する際、顧客名が見つかりません。
  • AutoTask の同期に失敗します。

Autotask で、各契約名が一意であることを確認する必要があります。これには、使用する契約名を Autotask で検索し、複数回表示されるかを確認します。

選択した顧客が Autotask と同期されない

PSA 統合」ページの「前回同期の詳細」で、顧客が同期されていないことが表示される場合は、次のことを確認します。

  • Autotask 顧客名」と「契約書」列に、該当する Autotask の顧客名と契約をそれぞれ入力していること。
  • PSA との同期」列で同期をオンにしていること。
Sophos Central Partner におけるライセンスの変更が Autotask に反映されない

Sophos Central Partner で、顧客に割り当てられているライセンスを変更した場合は、Autotask においても、対応する変更を顧客の契約に手動で適用する必要があります。Sophos Central Partner によって、Autotask は更新されません。

トップへ