コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-05-23

Sophos Central Partner の設定

ここにある手順に従って、Sophos Central Partner を設定できます。

Sophos Central Partner を設定するには、次の手順を実行します。

  1. Sophos Central Partner で、「設定とポリシー」を参照し、「PSA 統合」をクリックします。

  2. PSA 統合」ページで、Autotask ロゴの横にある「今すぐはじめる」をクリックします。

  3. Autotask の詳細」ダイアログボックスで、先ほどメモした Autotask の API ユーザーアカウントの認証情報を入力します。「保存」をクリックします。

    入力したデータが無効な場合は、エラーが表示されます。大文字と小文字を区別したことを確認し、正しいデータを入力してから、もう一度「保存」をクリックします。

    SaaS (Software as a service) の割り当てコードの欠落に関するエラーが表示される場合は、「SaaS」請求コードを作成済みであることを確認してください。詳細は、SaaS コードの確認を参照してください。

    Autotask にアクセスするためのアカウントが Sophos Central Partner で設定されると、Sophos Central Partner では次が実行されます。

    • すべての Sophos Central Partner ライセンス名を Autotask にコピーします。これはサービスとして表示されます。

    • すべての顧客と契約を Autotask から Sophos Central Partner にコピーします。

    Autotask ロゴの横にあるボタンが 「設定の管理」に変わります。

Autotask との接続に問題がある場合は、トラブルシューティングを参照してください。

トップへ